1-1 空気の力



































 一般に温度によって物体の体積は変化する。気体の場合,固体や液体と違って,温度に対する膨張の割合は種類によらないため普遍性があり,絶対温度の基礎となる。この気体の熱膨張および絶対温度について理解し,ボイル・シャルルの法則と理想気体について理解を深める.

実験風景